cafe&gin mono オリジナルコーヒーキャニスター

 

9/2に2周年を迎えるにあたり、かねてより製作を構想していたコーヒーキャニスターを2カラーでリリースします。職人さんが、素材の切り出しからデザインの印刷まで1つ1つ手作りしているので、機械による大量生産にはない温かみがあります。コーヒー豆の保存のほか、乾物や茶葉の保存缶としてもお使いいただけます。

 

 

⚪︎ STORY
オリジナルコーヒーキャニスター製作を決めた理由は、コーヒー豆販売に使用する袋ゴミを少しでも減らすためです。コーヒー豆を販売する際に豆を入れる袋は、コーヒー豆がなくなればそのまま捨てられてしまいます。コーヒーキャニスターを販売・購入してもらうことで、cafe&gin monoのコーヒー豆販売では、"リフィル"システムを普及させたいと考えています。コーヒー豆を購入する際、オリジナルキャニスターを持参していただいた方は、豆の販売価格が −¥100に。cafe&gin monoの考えに賛同し、キャニスター制度を取り入れてくださった分、少しお得におうちコーヒーを楽しんでいただけたら。ほんの少しでも環境にやさしい取り組みを、コーヒーラバーのみなさまと共に続けていきたいと思います。

 

 

⚪︎ ご購入前に
キャニスターの容量やサイズは、商品情報欄をご覧ください。
手作りであるための特性がある場合があります。返品・返金ポリシーにある記載事項をご確認・ご理解いただいた上でご購入いただきますようお願い申し上げます。

 

 

⚪︎ GIFT BOX

贈り物に、GIFT BOXアレンジもあります。詳しくは、こちらをご覧ください。

cafe&gin mono オリジナルコーヒーキャニスター

    • 素材:ブリキ製
    • サイズ:直径9.5cm、高さ12cm
    • 容量:225g
    • カラー (全2パターン):マットホワイト×ゴールド / ブルーグレーマット×シルバー
       

     

    取り扱いについて
    ・水分がつくと錆びる恐れがあります。水洗いはしないでください。
    ・使い始めは、缶の内部を乾いた布で優しく拭いてください。
    ・汚れた場合は、水分をしっかり絞った布で拭き取り、水分が残らないよう蓋をせず、よく乾かしてからお使いください。
    ・缶を床に落としたりぶつけたりすると、塗料が剥げたりへこんだりすることがあります。
    ・粘着性の高いシールやテープを缶の表面に貼ると、塗料が剥げる恐れがあります。
    ・使用当初は蓋が開けにくい場合があります。その際は、蓋を斜めに回しながら開閉するとスムーズです。
    ・蓋と胴の境目をなくすため、蓋の端が切りっぱなしになっています。切り口には十分にご注意ください。
    ・液体や水分のあるもの、塩分の高いものの保存には適しません。
    ・食器洗い機、電子レンジは使用できません。